体毛の毛周期と脱毛方法

体毛には髪の毛と同様に成長期、退行期、休止期と3つに分かれている毛周期と呼ばれている周期があります。成長期は毛が成長している周期、退行期は毛の成長が止まって抜けてしなう周期、休止期は毛が生えるのが止まっている周期の事を言います。脱毛は毛を全部処理してしまうという事なので毛が成長して生えてくる時期にしてしまうのが一番効果が出やすいと言われています。また毛周期は体の部位によって大きく異なるので脱毛する時も脱毛する部位の毛周期に合わせて行っていきます。

脱毛をする方法は経済的な事を考慮して自己処理でしてしまう人もいますが、自己処理だとリスクも高いので基本的には脱毛サロンか医療クリニックに通って施術を受けます。ゴリラ脱毛 梅田
脱毛方法に関しては脱毛サロンと医療クリニックでは方法が異なります。

脱毛サロンは光脱毛という方法で出力が弱めなので肌に負担がかかりません。しかも広範囲を脱毛出来て値段も安めなのも特徴です。アレルギー体質で肌が弱いという人には適した脱毛方法と言えるでしょう。

レーザー脱毛は医療機関の脱毛方法なので出力が強くて短期間での脱毛が可能です。しかし肌への刺激が強いので痛みが出やすいのも特徴です。特に皮膚の薄い部位を脱毛している時には痛みが出てしまう事が多いです。なるべく短期間で脱毛したいという人に適している方法ではありますが、アレルギー体質で肌が弱いという人はあまりおすすめ出来ません。

脱毛する時は自分の肌の事をしっかり考慮してから施術を受けるようにするといいでしょう。