エステ系の脱毛サロンと美容外科系の脱毛クリニック、どっち?

ワキに限らず、足や腕、背中、顔のうぶ毛など、悩みが尽きない体のむだ毛。
いっそのこと全身脱毛でツルツルになりたいと思ってる方も多いと思います。

脱毛器も意外とコスパが良くないし、なにより自分で処理するのが大変なので脱毛サロンに通ってみようかなと考えた時に、まず最初の選択をすることになります。

脱毛をする場合はエステ系の脱毛サロンと美容外科系の脱毛クリニックのどちらかを選択することになります。

この両者の違いを簡単に説明しますと、脱毛サロンは比較的料金が安く、施術時の痛みはほとんど無く、一定期間通えばほぼきれいに脱毛することが出来るのが大きなメリットですが、医療脱毛と違って完全な永久脱毛ではないため、人によっては数年後にうっすらと毛が生えてくることがあります。

一方で脱毛クリニックの場合はエステ系の脱毛サロンとは異なり、分類でいえば病院となりますので高出力のレーザー脱毛機器を使用することができます。

その医療レーザー脱毛で毛根を破壊して、理論上はもう毛が生えてこなくするのがクリニック系の永久脱毛です。

デメリットとしては脱毛サロンと比べて施術費用が3~5倍程度高いこと、出力の高いレーザーを照射するのである程度の痛みが伴うことです。
銀座カラー 新宿西口